民俗・風習

36件中 1-10件目
4つのテーマで読み直す日本史の顚末

4つのテーマで読み直す日本史の顚末

瀧音能之(著)

日本列島に人々が住み着くようになってから、二十一世紀にいたるまでの歴史を、政治・経済・外交・文化の4つの流れで重層的にとらえた画期的入門書が登場。これなら、わかりにくかった事柄が面白いほどよくわかる。...続き

ISBN978-4-413-09709-3
定価907円(本体:840円)
初版年月日2018年11月20日
運を開く 神社のしきたり

運を開く 神社のしきたり

三橋 健(著)

開運招福・延命長寿・商売繁盛…神様からご利益を頂いている人はいつも何をしているのか!神様に好かれる日々の習慣を、神道学博士が詳しく紹介。 第一章「神社」のしきたり─なぜ神社にお参りするとご利益がある...続き

ISBN978-4-413-04534-6
定価961円(本体:890円)
初版年月日2018年3月15日
古代日本の実像をひもとく出雲の謎大全

古代日本の実像をひもとく出雲の謎大全

瀧音能之(著)

“神々の国”出雲で、その時何が起きたのか。『古事記』『日本書紀』『風土記』などの文献、「出雲大社」をはじめとする神社、神事、「神庭荒神谷」「加茂岩倉」など様々な遺跡……。あらゆる角度から、ヴェールに包...続き

ISBN978-4-413-11248-2
定価1080円(本体:1000円)
初版年月日2018年2月5日
なぜ、魔法使いは箒で空を飛ぶのか

なぜ、魔法使いは箒で空を飛ぶのか「魔法の世界」の不思議を楽しむ本

山北篤(監修)

大ヒット『ハリー・ポッター』とそれに続く『ファンタスティック・ビースト』をはじめ、ファンタジー小説の金字塔『ロード・オブ・ザ・リング』や大人気海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』、はては『ファイナル...続き

ISBN978-4-413-09661-4
定価842円(本体:780円)
初版年月日2017年1月20日
封印された古代史の謎大全

封印された古代史の謎大全

瀧音能之(著)

本書は、日本古代史上の意外な「論点」にスポットをあて、そのヴェールに包まれた全貌を明らかにしていきます。古代史最大の内乱「壬申の乱」の激闘の裏側で何があったのか。平将門は本当に反逆者だったのか。なぜ『...続き

ISBN978-4-413-11155-3
定価1080円(本体:1000円)
初版年月日2016年1月5日
墓じまい・墓じたくの作法

墓じまい・墓じたくの作法

一条真也(著)

少子高齢化、核家族化が進み、お墓の悩みを抱える人が増えている。先祖のお墓を引っ越しする「墓じまい」、新たにお墓をつくる「墓じたく」――従来の石のお墓に加え、樹木葬、納骨堂、手元供養など、お墓のかたちが...続き

ISBN978-4-413-04464-6
定価918円(本体:850円)
初版年月日2015年9月15日
山の神々と修験道

図説 地図とあらすじでわかる!山の神々と修験道

鎌田東二(監修)

富士山・高野山・出羽三山・金峯山・立山・木曽御嶽山・恐山・高尾山…日本人はいつ、どのようにして「山」を崇めるようになったのか! 観音信仰、羽黒権現、火渡り、護摩焚き、鎖禅定&hellip...続き

ISBN978-4-413-04453-0
定価1210円(本体:1120円)
初版年月日2015年5月15日
日本人なら知っておきたい!所作の「型」

日本人なら知っておきたい!所作の「型」

武光誠(著)

『万葉集』や平安貴族の和歌、「わび・さび」を重んじる茶道などの禅文化、そして武士道、江戸の「粋」、連綿と受け継がれてきた礼儀作法…これら日本文化の根底に流れる「型」とは一体、何か。日本人が身につけてき...続き

ISBN978-4-413-09603-4
定価745円(本体:690円)
初版年月日2014年8月20日
痛快!気くばり指南「親父の小言」

痛快!気くばり指南「親父の小言」

小泉吉永(著)

平成25年2月、ネットオークションに出品された1冊の和本。それが「火は粗末にするな」「朝、機嫌よくしろ」で始まるおなじみの格言集『親父の小言』の江戸版81カ条だった。対人関係から家業、健康、信仰まで江...続き

ISBN978-4-413-04427-1
定価896円(本体:830円)
初版年月日2014年7月15日
36件中 1-10件目