生き方

292件中 1-10件目
人生は「2周目」からがおもしろい

人生は「2周目」からがおもしろい50歳から始める”知的向上感”の育て方

齋藤 孝(著)

多くの人は40代までに、仕事や人生における一通りのことを経験する。人生100年時代、50歳からはいわば「2周目」になり、新鮮さや好奇心を失う人も多い。しかしそれはあまりにももったいないと著者は力説しま...続き

ISBN978-4-413-04578-0
定価1069円(本体:990円)
初版年月日2019年9月15日
50代からやりたいこと、やめたこと

50代からやりたいこと、やめたこと変わりゆく自分を楽しむ

金子由紀子(著)

「あのときやっておけば…」と後悔しないために。インドア派の人も、アウトドア派の人も、『やりたいことを再整理』しよう! 多くの女性は50代にさしかかる頃、更年期障害に悩まされたり、子育てがひと段落...続き

ISBN978-4-413-23129-9
定価1490円(本体:1380円)
初版年月日2019年9月5日
気にしすぎる自分がラクになる本

気にしすぎる自分がラクになる本

長沼睦雄(著)

ちょっとしたことでクヨクヨしてしまう…。 人から言われた一言を気にしすぎてしまう…。 「小さなことを気にしすぎてしまい、生きづらさを感じる人」が、ラクに生きるにはどうすればいいのか――。 実...続き

ISBN978-4-413-21145-1
定価1058円(本体:980円)
初版年月日2019年9月1日
たった1つの質問がなぜ、人生を劇的に変えるのか

たった1つの質問がなぜ、人生を劇的に変えるのか望んだ以上の自分になれる秘密

藤由達藏(著)

ベストセラー『結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる』の藤由達藏の新刊は、人生を激変させる 「質問」について。「人生を変えたい」「もっとのびのび生きていきたい」「もっと上手に人と付き合いたい」 ……...続き

ISBN978-4-413-23127-5
定価1512円(本体:1400円)
初版年月日2019年8月5日
その愛を知るためにあなたは生まれてきました

その愛を知るためにあなたは生まれてきました人生が変わる「愛のエネルギー」の秘密

越智啓子(著)

あなたから愛の循環を始めれば、 すてきな人生の流れがやってくる! ・ないものねだりをやめて、あるものに「ありがとう」 ・「笑顔の数」は愛のバロメーター ・ため息が多くなったら、「酸素不足=愛不...続き

ISBN978-4-413-11295-6
定価1188円(本体:1100円)
初版年月日2019年7月1日
肌にふれることは本当の自分に気づくこと

肌にふれることは本当の自分に気づくこと魂のくもりをとるたった1つの習慣

今野華都子(著)

顔は自分の内面を映す鏡。いつもの顔を洗う習慣も、自分をいたわるように、ゆっくり優しく行うと、自分が大切な存在だと気づきます。身も心も魂も磨く習慣で、本来の自分の輝きを取り戻しましょう。 〇顔を洗うこ...続き

ISBN978-4-413-23124-4
定価1490円(本体:1380円)
初版年月日2019年6月1日
心が元気になる たった1つの休め方

心が元気になる たった1つの休め方

植西聰(著)

いいとき、ダメなとき、どちらにも「休み」が必要です。一流人はみんな休み上手。それは疲れてから休むのではなく、疲れる前に休みながら進むからです。短時間で深くリラックス&リセットする方法を、ベストセラーを...続き

ISBN978-4-413-21137-6
定価1080円(本体:1000円)
初版年月日2019年5月30日
王子様はどこへ消えた?

王子様はどこへ消えた?恋愛迷宮と婚活ブームの末路

北条かや(著)

結婚しても、しなくてもいい。それなのに、どうして私たちは 〝結婚〟の2文字に囚われてしまうのか―― 国の調査によると、独身の8割は「結婚したい」らしい。でもその一方で、とくに本格的な婚活はせず...続き

ISBN978-4-413-09723-9
定価799円(本体:740円)
初版年月日2019年5月20日
「ついつい先送りしてしまう」がなくなる本

「ついつい先送りしてしまう」がなくなる本その原因は心の弱さではなかった

吉田たかよし(著)

人を待たせる、期限を守れない、何でも後回し……。「よし!次からは絶対に先送りしない」と心に誓うのに、また繰り返してしまう……。 これは、あなたの心が弱いせいではありません。脳に先送りしてしまう4つの...続き

ISBN978-4-413-09721-5
定価745円(本体:690円)
初版年月日2019年4月20日
いちいち不機嫌にならない生き方

いちいち不機嫌にならない生き方

名取芳彦(著)

ささいなことで、つい顔を出す「不機嫌」。 お坊さんだって不機嫌になりそうな瞬間はあるけど、「ちょっとした考え方で“寸止め"できる」。きれいごとの一切ない語り口で人気の“ほうげん和尚"が、仏教の目的で...続き

ISBN978-4-413-21132-1
定価1080円(本体:1000円)
初版年月日2019年4月1日
292件中 1-10件目