謎・不思議・大疑問

111件中 1-10件目
日本人の禁忌〈タブー〉

日本人の禁忌〈タブー〉忌み言葉、鬼門、縁起かつぎ…人は何を恐れたのか

新谷尚紀(監修)

「敷居を踏んではいけない」「友引に葬式をしてはいけない」「庭に椿を植えてはいけない」…それを犯しても犯罪にはならないが、「心のしきたり」として、してはいけない禁忌事項が日本にはある。それはなぜ存在し、...続き

ISBN978-4-413-09790-1
定価858円(本体:780円)
初版年月日2021年11月20日
面白くてやみつきになる!文系も超ハマる数学

面白くてやみつきになる!文系も超ハマる数学

横山明日希(著)

子供から大人まで大人気の「数学お兄さん」が教える、面白い数学。 好評『文系もハマる数学』第2弾! 前回を超えて、読むほど数学にやみつきになります。 ◇出現率1%のガチャ、100回やって1回も当...続き

ISBN978-4-413-21187-1
定価1100円(本体:1000円)
初版年月日2021年10月25日
数学は図で考えるとおもしろい

数学は図で考えるとおもしろい

白取春彦(著)

『本書は、数学の本のようでいて、数学の本として読まないでほしいと思っています。「遊びの本」として読んでほしいのです。 遊びながら、脳をやわらかくして、いろんな考え方ができるアタマにしてしまう不思議な...続き

ISBN978-4-413-21179-6
定価1100円(本体:1000円)
初版年月日2021年2月20日
宇宙と生命 最前線の「すごい!」話

迫力のビジュアル解説宇宙と生命 最前線の「すごい!」話

荒舩良孝(著)

12月6日に「はやぶさ2」が地球に還ってくる! 「はやぶさ2」プロジェクトのサイエンティストの渡邊誠一郎教授、分析チームの薮田ひかる教授のインタビューも収録。 「はやぶさ2」プロジェクトは、小惑星...続き

ISBN978-4-413-11339-7
定価1430円(本体:1300円)
初版年月日2020年12月1日
「かたち」の雑学事典

ドーナツの穴は何のため?「かたち」の雑学事典

知的生活追跡班(編)

「硬貨がまるいのはなぜ?」・・・毎日のように使っているのにもかかわらず、この問いに答えられる人は少ないはず。本書は、日常でよく目にするモノや商品、ロゴ、記号、食べ物、建物等のかたちの意外な成り立ちをコ...続き

ISBN978-4-413-09766-6
定価858円(本体:780円)
初版年月日2020年11月20日
文系もハマる数学

読み出したら止まらない!文系もハマる数学

横山明日希(著)

子どもから大人まで大人気の「数学お兄さん」が教える、おもしろい数学知識が満載の一冊。 「東京スカイツリーが三角形でできている理由」 「Ⅶ、Ⅳ、Ⅻ…、わかりにくいローマ数字の誕生秘話」 「ウイルス...続き

ISBN978-4-413-21170-3
定価1100円(本体:1000円)
初版年月日2020年9月20日
世界一小さい「柱」を知ってますか

世界一小さい「柱」を知ってますかあの業界のビックリ用語辞典

日本語研究会(編)

ふだん日常的に使っている言葉なのに、ある業界では別の意味をもつ……。そんなビックリ用語を、イラスト入りでユーモアたっぷりに紹介。 ■例―― ◎出版業界には、世界最小の「柱」がある ◎病院の布...続き

ISBN978-4-413-09761-1
定価800円(本体:727円)
初版年月日2020年8月20日
オイシい場面(ところ)がつながるつまみ食い世界史

オイシい場面(ところ)がつながるつまみ食い世界史

歴史の謎研究会(編)

世界史の気になる真相にズバリ迫った大好評のベストセラーが、「できる大人の大全シリーズ」の一冊として新登場。事件、人物、経済、文化……読むだけで、世界史の流れもポイントも面白いほど頭に入る。他人に話した...続き

ISBN978-4-413-11318-2
定価1100円(本体:1000円)
初版年月日2020年2月1日
ウソつきないきもの図鑑

ウソつきないきもの図鑑

實吉達郎(監修)/ 来栖美憂(著)

このウソが見破れるか? 生き物たちは生き残るため、色々なウソをつきます。 そのウソ(擬態)は天敵から身を守るために必要なものから、人間には意味がまったくわからないものまでさまざま、、、生き物たちの...続き

ISBN978-4-413-11316-8
定価1122円(本体:1020円)
初版年月日2020年2月1日
日本人の9割が知らずに使っている日本語

日本人の9割が知らずに使っている日本語富士山(ふじさん)に浅間山(あさまやま)。「山」の呼び方が違うのはなぜ?

岩田亮子(著)

なぜ日本語では「ウソを言うな」と言うときに「ウソをつけ!」と反対の言い方をするのか?  浅草は「あさくさ」と読むのに、なぜ浅草寺は「せんそうじ」なのか?  「親切」はどうして「親」を「切る」と物騒...続き

ISBN978-4-413-21155-0
定価1100円(本体:1000円)
初版年月日2020年1月25日
111件中 1-10件目