日本人の9割が知らずに使っている日本語

日本人の9割が知らずに使っている日本語富士山(ふじさん)に浅間山(あさまやま)。「山」の呼び方が違うのはなぜ?

岩田亮子(著)

ISBN13桁978-4-413-21155-0
ISBN10桁4-413-21155-3
CコードC0281
判型新書判
ページ数208ページ
定価1100円(本体:1000円)
初版年月日2020年1月25日

内容紹介

なぜ日本語では「ウソを言うな」と言うときに「ウソをつけ!」と反対の言い方をするのか? 
浅草は「あさくさ」と読むのに、なぜ浅草寺は「せんそうじ」なのか? 
「親切」はどうして「親」を「切る」と物騒な漢字を使うのか? 
……などなど、外国人がよく疑問に思う、だけど日本人も知らない日本語のナゾを解き明かす一冊!

著者紹介

オンライン書店からご購入いただけます
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店ウェブストア
  • HonyaClub
  • ヨドバシドットコム

書店にない場合は、直販をご利用ください。

直販在庫あり