「血糖値スパイク」が心の不調を引き起こす

「血糖値スパイク」が心の不調を引き起こす最新栄養医学でわかった自律神経と食べ物の関係

溝口徹(著)

ISBN13桁978-4-413-04514-8
ISBN10桁4-413-04514-9
CコードC0247
判型新書判
ページ数192ページ
定価918円(本体:850円)
初版年月日2017年6月15日

内容紹介

食後の血糖値の乱れが、心の病まで引き起こしていたなんて! 糖尿病だけでなく、心筋梗塞、脳梗塞、がん、認知症などを引き起こすことがわかってきた「血糖値スパイク」(食後高血糖)。実は体だけでなく、心のトラブルにも深くかかわっているのだ。これまで3000人を検査してわかった、うつやパニック障害、不眠といった心の病と血糖値の関係を解き明かす。

著者紹介

BIGtomorrow

毎月25日発売
2018年1月号No.451 最終号

最新刊2018年1月号

【総力特集】 相手を動かす「説得力」のある話し方
相手を動かす「説得力」のある話し方
話に説得力がある人、ない人、ここで差がつく
この「ひと言」が効く!相手を動かす話し方
企画書から資料まで説得力ある文章の書き方
その読み方では頭に残らない!読んで身になる読書術
ストレスで病気にならないための気持ちの切り替え方
もうリバウンドしない!「たんぱく質ダイエット」の凄い効果
痛風になりやすいのはどっち?
…ほか
  • 11月25日発売
  • 定価670円(本体620円)
  • 目次
  • バックナンバー
  • 月刊「BIG tomorrow」電子版のご案内

BIGtomorrow増刊・別冊

2018年1月元手1万円が20万円に! FX タイミングを外さない稼ぎ方

最新刊ビッグ1月号増刊

スマホで速攻!/
元手1万円20万円に!
FX タイミングを外さないぎ方
  • 目次
  • バックナンバー