腰・ひざ 痛みとり「体芯力」体操

腰・ひざ 痛みとり「体芯力」体操

鈴木亮司(著)

ISBN13桁978-4-413-11210-9
ISBN10桁4-413-11210-5
CコードC2075
判型A-5判ソフトカバー
ページ数96ページ
定価1404円(本体:1300円)
初版年月日2017年3月10日

内容紹介

「体芯」とは、体の奥の奥、体のいちばん深いところにあるといわれている「大腰筋」のこと。

腰痛もひざ痛も、その多くが大腰筋や腸骨筋などの体幹深部の筋肉(体芯筋)が疲労で硬くなってしまうことが原因。
それを「体芯力」体操でゆるめることで痛みが消える。

「体芯力」体操は、背骨を動かす「前後、左右、ひねる」の3つの動作がベース。力んだり、苦しんだりせず、まるでストレッチをしているだけに見えるトレーニングだ。

著者のトレーニング教室に通う生徒の4割が65歳以上を占め、そのほぼ全員が腰痛かひざ痛の悩みをきっかけに、教室に通うようになったという。
研究と実践を繰り返す中、これらの痛み対策に特化した体芯力体操を何パターンも確立するに至った。
これらの体操を週2回行うことで、みな半月から1か月ほどで腰痛やひざ痛の悩みから解放されているという。

本書では、著者が実際に指導している腰痛・ひざ痛を改善する『痛みとり「体芯力」体操』を紹介する。

著者紹介

BIGtomorrow

毎月25日発売
2017年10月号No.448

最新刊2017年10月号

【総力特集】 つまらない仕事ががぜん面白くなる「働き方」改革
池上彰×佐藤優 つまらない仕事ががぜん面白くなる「働き方」改革
将来それ1本で食べていける「副収入」の作り方
小林弘幸監修 疲れが100%とれる休み方
皮ごと食べられる「奇跡のバナナ」―99%を不可能にした秘密に迫る
「いい質問」をする人の聞き方の法則
眠っていた脳が高速回転し始める「手書き」の習慣
仕事がデキる人はなぜ「大股歩き」なのか?
…ほか
  • 8月25日発売
  • 特別定価690円(本体639円)
  • 目次
  • バックナンバー
  • 年間購読について
  • 月刊「BIG tomorrow」電子版のご案内

BIGtomorrow増刊・別冊

2017年10月この3銘柄で年100万円稼ぐ!株の持ち方・組み合わせ方

最新刊ビッグ10月号増刊

この3銘柄で年100万円稼ぐ!
の持ち方・組み合わせ方
  • 目次
  • バックナンバー