エッセイ

280件中 1-10件目
老いは迎え討て

老いは迎え討てこの世を面白く生きる条件

田中澄江(著)

人生100年時代を迎えた今こそ読みたい、「老い」を迎えてなお意気軒昂な生き方をすすめる痛快人生エッセイ。「老い」や「死」は誰にでも必ずやってくるもの。決して避けられるものではありません。ならば、ただビ...続き

ISBN978-4-413-11326-7
定価1518円(本体:1380円)
初版年月日2020年8月1日
美しく生きるヒント

美しく生きるヒント前に向かって歩む35の言葉

小林照子(著)

「美しく生きるということは、表面的な美しさを大事にすることではありません。体裁をつくろうことでもありません。自分のこころ、ひとのこころをいたわりながら、よどみなく生きていくことです」。85歳の現役美容...続き

ISBN978-4-413-23160-2
定価1595円(本体:1450円)
初版年月日2020年6月20日
あいうえおパンダ

あいうえおパンダ

高氏貴博(著)

2017年6月12日に上野動物園で誕生した赤ちゃんパンダ「シャンシャン」が、3歳のお誕生日を迎えます。あの小さかったシャンシャンが…。そこで、お誕生日をお祝いして「3」をキーナンバーとした写真エッセイ...続き

ISBN978-4-413-11329-8
定価1980円(本体:1800円)
初版年月日2020年6月12日
ひとりでも生きられる

ひとりでも生きられるいのちを愛にかけようとするとき

瀬戸内寂聴(著)

「人は死ぬために生まれ、別れるために出逢い、憎しみあうために愛しあう。それでもこの世は生きるに価値あり、出逢いは神秘で美しく、愛はかけがえのない唯一の真実であることにまちがいはないようだ」 情熱に正...続き

ISBN978-4-413-11325-0
定価1452円(本体:1320円)
初版年月日2020年6月1日
巣立っていく君へ 母から息子への50の手紙

巣立っていく君へ 母から息子への50の手紙覚えていてほしいこと、今、贈るね

若松亜紀(著)

親元を離れてしまうから、伝えておきたいことがある──。 親のあとをついてくるのが当たり前だった頃…それは本当にアッという間に過ぎていきます。そして、「教えておきたい」「伝えておきたいこと」は置き去り...続き

ISBN978-4-413-23152-7
定価1540円(本体:1400円)
初版年月日2020年3月25日
50代からやりたいこと、やめたこと

50代からやりたいこと、やめたこと変わりゆく自分を楽しむ

金子由紀子(著)

「あのときやっておけば…」と後悔しないために。インドア派の人も、アウトドア派の人も、『やりたいことを再整理』しよう! 多くの女性は50代にさしかかる頃、更年期障害に悩まされたり、子育てがひと段落...続き

ISBN978-4-413-23129-9
定価1518円(本体:1380円)
初版年月日2019年9月5日
ママ友の距離感

「あ~めんどくさい!」と思った時に読むママ友の距離感そうか!こう考えればよかったんだ!

西東桂子(著)

同じ悩みを持ち、ともに子育ての世界を生きる、頼れる仲間のはずが、子どもが間に入ることでもつれてしまうママ友の世界。 どんな世界かというと… 「半径5m」 ――仲がいいから、近いから気をつけたい ...続き

ISBN978-4-413-23094-0
定価1408円(本体:1280円)
初版年月日2018年7月20日
AI時代に「頭がいい」とはどういうことか

AI時代に「頭がいい」とはどういうことか

米山公啓(著)

「頭がいい」常識が変わった! AIが碁や将棋で人間に勝利し、多くの仕事がAIに取って代わられようとしている時代。人間らしい「頭のよさ」とは何か? どんなにAIが進歩しても必要とされ続ける「頭のよさ」と...続き

ISBN978-4-413-04550-6
定価1012円(本体:920円)
初版年月日2018年8月15日
もっと一緒にいたい 大人の男の会話術

もっと一緒にいたい 大人の男の会話術言葉に艶がある人になら、口説かれてもいい

潮凪洋介(著)

本書は次のような方に読んでいただきたい。 ◎仕事の話しかできずに、「自分はつまらない男」だと思っている方 ◎男の色気をもっと強化したい方 ◎友達以上、恋人未満の異性仲間をつくりたい方 ◎セ...続き

ISBN978-4-413-23092-6
定価1540円(本体:1400円)
初版年月日2018年7月1日
歴史の生かし方

歴史の生かし方一流はそこから「何を」学ぶのか

童門冬二(著)

一流は歴史に「何を」学ぶのか──ただ漫然と向き合っていても何も得られない。組織の、リーダーとしての、そして自分自身の「壁」を打ち破り、血肉となる歴史との向き合い方とは?  東京都庁の元・局長として、...続き

ISBN978-4-413-04541-4
定価1012円(本体:920円)
初版年月日2018年5月15日
280件中 1-10件目