体の不調は「脳疲労」が原因だった

体の不調は「脳疲労」が原因だったたまった疲れを解消する「頭皮セラピー」

長田夏哉(著)

ISBN13桁978-4-413-11363-2
ISBN10桁4-413-11363-2
CコードC0047
判型A-5判ソフトカバー
ページ数112ページ
定価1496円(本体:1360円)
初版年月日2021年9月5日

内容紹介

 腰痛、肩痛、めまい、頭痛……よくあるこれらの不調の裏側には、自分では気づかない「脳疲労」が潜んでいることが少なくありません。この「脳疲労」を放置しておくと、自律神経のバランスが乱れて、体のあちこちに異常が生じてしまいます。

 そんな「脳疲労」からくるトラブルの対策として効果的なのが「頭皮セラピー」。頭皮を気持ちよくほぐすことで、脳疲労は改善され、さらに頭のツボも刺激されます。その結果、眼精疲労や不眠の解消、首や肩こりの緩和など、さまざまな効果が期待できるのです。

 本書では、整形外科医である著者が、実際に行ってきた「頭皮セラピー」を、誰でもできるセルフケアとしてアレンジし、イラストを使ってわかりやすく解説します。

著者紹介