腎臓病 一生透析なしで過ごす本

腎臓病 一生透析なしで過ごす本腎機能を自分で守る新常識

椎貝達夫(著)

ISBN13桁978-4-413-23179-4
ISBN10桁4-413-23179-1
CコードC0047
判型4-6判ソフトカバー
ページ数192ページ
定価1496円(本体:1360円)
初版年月日2020年12月1日

内容紹介

みなさんは近年、急増中の「慢性腎臓病」にどんなイメージを持っていますか。
「じわじわ進行して、最後は透析になっちゃう病気だよね」
「食事や生活が不規則な人がなる病気でしょ」
「たんぱく質制限をがんばらないといけない病気ですよね」
じつは、これらはどれも間違い。本書で紹介する腎臓についての正しい知識や「新しい治療常識」を身につければ、慢性腎臓病は怖くありません。多くの場合、腎機能を大幅に長持ちさせ、元気に過ごすことができるのです。――本文より
「透析を避けたい患者の駆け込み寺」と呼ばれる椎貝クリニック院長が明かす、腎臓病の進行を抑える「保存療法」とは。
クレアチニン値も改善!腎機能の数値(eGFR)が15以下でも透析回避する人が続出している驚異の治療実績の秘密。

著者紹介

オンライン書店からご購入いただけます
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店ウェブストア
  • HonyaClub
  • ヨドバシドットコム

書店にない場合は、直販をご利用ください。

直販在庫あり
電子書籍があります 電子書店でご購入いただけます
  • amazon
  • iBooks
  • Rakutenkobo
  • honto
  • BookLive