子どもの腸には毒になる食べもの 食べ方

子どもの腸には毒になる食べもの 食べ方丈夫で穏やかな賢い子に変わる新常識!

西原克成(著)

ISBN13桁978-4-413-23067-4
ISBN10桁4-413-23067-1
CコードC0047
判型4-6判ソフトカバー
ページ数192ページ
定価1458円(本体:1350円)
初版年月日2018年1月5日

内容紹介

「生のハチミツを与えられた赤ちゃんが亡くなった「乳児ボツリヌス症事件」をきっかけに、アメリカでは「赤ちゃんの腸の特性」が徹底研究され、「乳幼児の腸と大人の腸はまったく違う」「未熟な腸にたんぱく質等はポイズン(毒)だ」という驚くべき事実が明らかになりました。大人には何の問題がなくても、子どもの腸内に入ると「毒」のように働く食べものや食べ方が、実はたくさんあるのです」――本文より

〈本書の方法を実践した子どもたちの実例〉
★アトピー肌が、離乳食をやめて温かいミルクに替えると、3日目には玉の肌に!
★アイスなど冷たいものをやめる食事指導で、小児科で「てんかん」と診断された症状が消えた!
★正しい呼吸(酸素の食べ方)と嚙む練習で、「発達障害」と言われた子の言葉がはっきり、語彙が増えた!
……などなど。
「三つ子の“腸”は百まで」――3歳までの食べもの・食べ方で、いつもニコニコご機嫌、風邪もひかない賢い子に育ちます!

著者紹介

オンライン書店からご購入いただけます
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店ウェブストア
  • HonyaClub

書店にない場合は、直販をご利用ください。

直販在庫あり
電子書籍があります 電子書店でご購入いただけます
  • amazon
  • Rakutenkobo
  • honto
  • BookLive