いくつになっても「転ばない」5つの習慣

いくつになっても「転ばない」5つの習慣

武藤芳照(著)

ISBN13桁978-4-413-03901-7
ISBN10桁4-413-03901-7
CコードC0077
判型4-6判ソフトカバー
ページ数192ページ
定価1404円(本体:1300円)
初版年月日2013年10月15日
タグ:

内容紹介

歳をとってくると「転倒はいのちとり」と思っていませんか?転倒したから怖いのではなくて、転倒するほど体の機能が衰えている、ということなのです! 将来、寝たきりにならず一生自分の足で生きていくために、高齢者ばかりでなく働き盛りの世代からの転倒予防の方法を具体的にまとめたのが本書です。
たとえば、●運動は「4:3の法則」で継続させる ●鼻緒ものの履き物や足指じゃんけんで足の裏の感性を磨く ●「あと2杯」の水を飲む ●日光をもっと浴びる など、誰でも日常に取り入れられるようなノウハウが満載です。

著者紹介