仏教

37件中 1-10件目
日本人なら知っておきたい!神様と仏様事典

日本人なら知っておきたい!神様と仏様事典

三橋健(監修)/ 廣澤隆之(監修)

神社での拍手は何のため? 春日大社にはなぜ鹿がたくさんいるの? お寺のお参りに数珠が欠かせない理由は? 仏様の髪の毛はなぜ丸まってる? 奈良や鎌倉の大仏様はどうしてあんなにも大きいの?……知ってるよう...続き

ISBN978-4-413-09792-5
定価1100円(本体:1000円)
出版年月日2021年12月20日
図説 日本仏教の聖地を訪ねる!	最澄と歩く比叡山

図説 日本仏教の聖地を訪ねる!最澄と歩く比叡山

池田宗讓(監修)

なぜ比叡山は最澄をはじめ法然、親鸞、日蓮、栄西、道元など日本仏教各宗派の祖師を輩出したのか…。世のため人のために「一隅を照らす」という天台宗の教えとは。最澄が目指した仏の道の真髄にふれる旅に誘います。...続き

ISBN978-4-413-09787-1
定価1375円(本体:1250円)
出版年月日2021年10月20日
図説 地図とあらすじでわかる! 釈迦の生涯と日本の仏教

図説 地図とあらすじでわかる!釈迦の生涯と日本の仏教

瓜生中(監修)

古代インドの小国の王子だったゴータマ・シッダールタ(釈迦)はなぜ出家し、いかにして悟りを開くに至ったのか──。一切皆苦、諸行無常、諸法無我、涅槃寂静、因果、縁起、輪廻……「自分と同じ修行を実践すれば誰...続き

ISBN978-4-413-04582-7
定価1386円(本体:1260円)
出版年月日2019年11月1日
図説 一度は訪ねておきたい! 日本の七宗と総本山・大本山

図説 一度は訪ねておきたい!日本の七宗と総本山・大本山

永田美穂(監修)

日本仏教の七大宗派は、いかにして誕生したのか、布教の原点となった総本山・大本山とはどのような存在なのか…。延暦寺・金剛峯寺・知恩院・本願寺・永平寺・妙心寺・久遠寺…一生に一度は訪ねておきたい、総本山と...続き

ISBN978-4-413-04530-8
定価1331円(本体:1210円)
出版年月日2018年1月5日
空の扉を開く 聖なる鍵

空の扉を開く 聖なる鍵忘れられたゼロ意識とは

Mana(著)

「空(くう)」は、あなたのたくさんの可能性と才能が交差している領域のことです。この世を喜びと幸せのあふれた人生にするために、「空」の扉を開いてみませんか。昨日までのあなたと、あなたの世界がガラリと変わ...続き

ISBN978-4-413-11238-3
定価2200円(本体:2000円)
出版年月日2018年1月5日
浄土真宗ではなぜ「清めの塩」を出さないのか

浄土真宗ではなぜ「清めの塩」を出さないのか知っておきたい七大宗派のしきたり

向谷匡史(著)

浄土真宗、浄土宗、真言宗、日蓮宗、曹洞宗、天台宗、臨済宗の、日本仏教の7大宗派。どうして「焼香」のしかたや回数が違うのか? 住職の呼び方が「和尚さん」「お上人さん」「方丈さん」と違うのはなぜか?……日...続き

ISBN978-4-413-04518-6
定価1034円(本体:940円)
出版年月日2017年8月15日
日本の神様と仏様大全

小さな疑問から心を浄化する!日本の神様と仏様大全

三橋健(監修)/ 廣澤隆之(監修)

神社での拍手は何のため? 春日大社にはなぜ鹿がたくさんいるの? お寺のお参りに数珠が欠かせない理由は? 仏様の髪の毛はなぜ丸まってる? 奈良や鎌倉の大仏様はどうしてあんなにも大きいのか?……知ってるよ...続き

ISBN978-4-413-11221-5
定価1100円(本体:1000円)
出版年月日2017年7月5日
つながらない関係 

『菜根譚』からはじめるつながらない関係 世間に染まらず、世間を生きぬく

小池龍之介(著)

人間関係にもう悩まない。仏道的処世のレッスン。 大事なことは、人とのつながりを断つとか、断たないとかではなく、 どこにいても、どんな状況にあっても自分が自由に振る舞えるようになるかどうか。 ...続き

ISBN978-4-413-23041-4
定価1518円(本体:1380円)
出版年月日2017年6月20日
自分の休ませ方

自分の休ませ方忙しい毎日が変わるヒント

枡野俊明(著)

仕事に、家事に、子育てに…いつも追われるように忙しく過ごしている人こそ、「自分を休ませる」ことが必要です。それは階段の踊り場のようなもので、いったん立ち止まり、自分を見つめなおすということ。心と体をリ...続き

ISBN978-4-413-21086-7
定価1100円(本体:1000円)
出版年月日2017年5月5日
墓じまい・墓じたくの作法

墓じまい・墓じたくの作法

一条真也(著)

少子高齢化、核家族化が進み、お墓の悩みを抱える人が増えている。先祖のお墓を引っ越しする「墓じまい」、新たにお墓をつくる「墓じたく」――従来の石のお墓に加え、樹木葬、納骨堂、手元供養など、お墓のかたちが...続き

ISBN978-4-413-04464-6
定価935円(本体:850円)
出版年月日2015年9月15日
37件中 1-10件目