子どもを伸ばす5つの遊び

子どもを伸ばす5つの遊び小学生からの「起業家教育」のすすめ

大江建(著)/ 平井由紀子(著)

ISBN13桁978-4-413-03258-2
ISBN10桁4-413-03258-6
CコードC0037
判型4-6判ソフトカバー
ページ数192ページ
定価1320円(本体:1200円)
初版年月日2001年4月10日
タグ:

内容紹介

今の子どもたちには“生きる力”が不足しています。教えられたことは覚えるけれども、やりたいことを自分で見つけられなかったり、実社会に出て役に立つ知恵が身についていません。起業家教育では“ごっこ遊び”を通じて子どもの本当の才能を引き出し、大人になったときに「いい仕事ができる」ような自主性、創造力、行動力を育みます。本書は、全国の小学校で始まる“ビジネス教育”の授業に対応したメソッドを公開した一冊です。

目次

プロローグ 小さい頭のうちに才能を育てよう!  十五歳の起業家を生んだ一台のパソコン  五年生で社長になった女の子のアイデア 1章 どんな子でも伸びる教え方・導き方     今、注目される「起業家教育」とは何か  1 「お金」を知らない子どもの危うさ  2 今までの勉強ではなぜダメになるのか  3 「生きる力」がない子は脱落する!  4 起業家教育という新しい考え方  5 “働くよろこび”を実感させるには  6 親は生きる手本をどう示すか  7 絶対的な叱り方、相対的な叱り方  8 違うけれど、違い過ぎない子  9 チームワークで個性を生かす発想  10 なぜ小学生から始めるべきか  11 赤ちゃんに学ぶ知恵とは 2章 おとな社会のルールを遊びから学ばせる知恵     “お店屋さんごっこ”を始めよう  1 “レモネード売り”の教え  2 子どもは何をおもしろがるか  3 「好奇心プラス警戒心」が大切な理由  4 どんどん失敗してみよう  5 “自分でできる子”に必要な条件  ・子どもの「生きる力」をはかる4項目  起業家に必要な力とは 3章 子どもがたくましく育つ5つの遊び     家庭でできる起業家教育の実例  疑似ビジネスという画期的なメソッド  起業家教育の基本プロセスとは   1 マーケティング   2 商材を選ぶ   3 社名・ロゴを決める   4 事業計画を作る   5 お金を借りる   6 仕入れ   7 商品作り   8 広告・宣伝   9 販売   10 収支報告   11 利益配分  “お店作り”を体験しよう!  親子で楽しむ5つの遊び   1 お洗濯事業   2 犬のシャンプー屋さん   3 名刺作り店   4 お風呂そうじ業   5 お買い物事業   ・やってみよう 1料理代行業   ・やってみよう 2後かたづけ事業   ・やってみよう 3犬の散歩代行業 4章 子どもの「生きる力」を引き出す新たな試み     全国に広がる起業家教育の精神  これからの学校はこう変わる  得意なことで自主性を伸ばす工夫  ネット事業で生きた智恵を得る  ビジネス体験で子どもが変わる!    早稲田ベンチャーキッズ  創造性を広げるコンピュータ授業    フューチャーキッズ  「いい仕事」ができる勉強を!    サン・キッズ教室

著者紹介

著者紹介

オンライン書店からご購入いただけます
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店ウェブストア
  • HonyaClub
  • ヨドバシドットコム

書店にない場合は、直販をご利用ください。

直販在庫品切れ中