フライパンひとつで魚のごちそう

フライパンひとつで魚のごちそう

ダンノマリコ(著)

ISBN13桁978-4-413-11352-6
ISBN10桁4-413-11352-7
CコードC0077
判型A-5判ソフトカバー
ページ数96ページ
定価1540円(本体:1400円)
初版年月日2021年4月1日

内容紹介

簡単なだけではありません。
「魚って、こんなにおいしいんだ」
そう思っていただけるレシピです。                     

                                                                                              自宅で〝ミナトゴハン〟という小さな会を毎月開いています。
〝ミナト〟と〝ゴハン〟がつくだけにご想像がつくと思いますが、
主に魚介を使ったワークショップや食事会です。
日本では初夏はかつお、秋はさけ、冬にはぶりなど、
季節ごとに魅力的な魚介が水揚げされます。
さらに流通も発達し、海外から空輸された生のサーモンまで手軽に買えます。
そんなバラエティに富んだ魚介たちを食べないのは、全くもってもったいないお話。
どうしたらこの魚たちの魅力を伝えられるかと、日々試行錯誤しながら、
その月のテーマや味つけを決めています。
この本では普段使いの白いごはんに合うおかずから、
お店に行った気分になれるお酒に合うメニューまで、
おうちのフライパンひとつで手軽にできるようにアレンジしました。
材料も近所のスーパーや鮮魚店で手に入りやすいものを使っていますので、
その日の気分やシーンに合わせて、
気軽にお魚ライフをお楽しみいただければうれしいです。
                                ダンノマリコ
                             -「はじめに」より

著者紹介