“隠れ酸欠”から体を守る横隔膜ほぐし

“隠れ酸欠”から体を守る横隔膜ほぐし呼吸が深くなると免疫力は上がる

京谷達矢(著)

ISBN13桁978-4-413-21167-3
ISBN10桁4-413-21167-7
CコードC0275
判型新書判
ページ数192ページ
定価1177円(本体:1070円)
初版年月日2020年7月25日

内容紹介

しっかり休んでいるのに、体が重い。なかなか疲れがとれない…。疲れや不調、病気の多くは、ストレスやマスクのせいで呼吸が深くできずに起こる「隠れ酸欠」が原因だった!
隠れ酸欠を防ぐには、単に深く呼吸をするだけでは不十分。体の中心にあり、呼吸に大きな影響を与える「第二の心臓」である横隔膜のケアが欠かせない。加齢とともに硬く縮んでいく横隔膜をケアすることで、本来の深い呼吸を取り戻し、より健康に、さらには病気に負けない体に変わる。
本書では、普段の生活ではなかなかケアできない「横隔膜」をやわらかくし、呼吸を深く変えて健康になる方法をイラストでわかりやすく紹介。

著者紹介