子どもが一生困らないお金のルール

10歳までに身につけたい子どもが一生困らないお金のルールこの小さな知恵が、生き抜く力を育てます

三浦康司(著)

ISBN13桁978-4-413-11294-9
ISBN10桁4-413-11294-6
CコードC0037
判型A-5判ソフトカバー
ページ数160ページ
定価1490円(本体:1380円)
初版年月日2019年7月1日

内容紹介

1章…親子で考えよう!「お金の基本とおこづかいのルール」 
2章…お金の本当の価値が見えてくる!「商売のしくみ」  
3章…現代っ子に不可欠!電子マネーなど「見えないお金」との付き合い  
4章…広い視点で日本がわかる!「世界のお金」と為替の話  
5章…子どもの未来を豊かにする「子どもライフプランと将来の夢」 

本書は、子どもの将来を左右する「お金」、大事なことなのに、なかなか親も教えられないのが現状です。子どもの身近なお金から、お金が世の中でどのように循環し、将来の夢や幸せについてつながっていくのか…、特に幼少期から小学校高学年くらいまでに身につけて欲しい大事なことをまとめた1冊。

著者紹介