子どもがどんどん賢くなる「絶対音感」の育て方

子どもがどんどん賢くなる「絶対音感」の育て方7歳までの“聴く力”が脳の発達を決める

鬼頭敬子(著)

ISBN13桁978-4-413-11215-4
ISBN10桁4-413-11215-6
CコードC0037
判型4-6判ソフトカバー
ページ数176ページ
定価1404円(本体:1300円)
初版年月日2017年4月25日

内容紹介

「絶対音感は音楽の才能がある人だけが持つもの」。そんなイメージを持つ人が多いかもしれませんが、実は7歳までの子どもならレッスンによって身につけることができます。
しかも、レッスンで“聴く力”を鍛えることで、脳を刺激。IQや記憶力が上がったり、語学力や集中力が身につくなど、さまざまな「才能の呼び水」になることもわかっています。
もちろん、親には絶対音感も音楽の経験もいりません。レッスンはとっても簡単。1回1分ピアノの音を聴かせるだけ!子どもの将来のため、今の1分をレッスンにあててみてはいかがでしょう。

著者紹介