世界史は日本史をどう記してきたか

世界史は日本史をどう記してきたか

河合敦(監修)

ISBN13桁978-4-413-04129-4
ISBN10桁4-413-04129-1
CコードC0220
判型新書判
ページ数224ページ
定価858円(本体:780円)
初版年月日2005年10月15日

内容紹介

たとえば…大化の改新が起こったのは、実は隣国の唐が急速に巨大化したためだった。また、江戸時代のわが国の鎖国政策は、オランダの陰謀によって制度化されたものだった。さらにロシア革命成功の裏には日本人スパイの存在があった…など、古代から現代まで、日本史だけではわからない「世界史の中の日本史」の知られざる真相に迫る一冊。歴史の実像はこんなにも違います。

監修者紹介

オンライン書店からご購入いただけます
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店ウェブストア
  • HonyaClub
  • ヨドバシドットコム

書店にない場合は、直販をご利用ください。

直販在庫品切れ中