図説 日本仏教の聖地を訪ねる!	最澄と歩く比叡山

図説 日本仏教の聖地を訪ねる!最澄と歩く比叡山

池田宗讓(監修)

ISBN13桁978-4-413-09787-1
ISBN10桁4-413-09787-4
CコードC0121
判型文庫判
ページ数208ページ
定価1375円(本体:1250円)
初版年月日2021年10月20日

内容紹介

なぜ比叡山は最澄をはじめ法然、親鸞、日蓮、栄西、道元など日本仏教各宗派の祖師を輩出したのか…。世のため人のために「一隅を照らす」という天台宗の教えとは。最澄が目指した仏の道の真髄にふれる旅に誘います。本文2色刷り、カラー口絵4頁付。

序章  日本仏教と最澄 
第一章 最澄の求法 
第二章 最澄の苦難 
第三章 天台宗の飛躍 
第四章 最澄の教え 
第五章 比叡山の全貌 
第六章 比叡山の行 
第七章 比叡山の仏事 

2021年は最澄(伝教大師)1200年大遠忌。本年10月東京国立博物館にて特別展「最澄と天台宗のすべて」開催。2022年2月九州国立博物館、4月京都国立博物館にて継続開催。

監修者紹介

オンライン書店からご購入いただけます
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店ウェブストア
  • HonyaClub
  • ヨドバシドットコム

書店にない場合は、直販をご利用ください。

直販在庫あり