試験にでる小論文 「10大テーマ」の受かる書き方 最新版

試験にでる小論文 「10大テーマ」の受かる書き方 最新版

樋口裕一(著)/ 山口雅敏(著)

ISBN13桁978-4-413-23188-6
ISBN10桁4-413-23188-0
CコードC0081
判型4-6判ソフトカバー
ページ数208ページ
定価1397円(本体:1270円)
初版年月日2021年1月20日

内容紹介

小論文で何をどう書けばいいのかわからない受験生へ――点数アップに直結する「合格フレーズ」と、そのまま使える文例を満載!

①グローバル化:「自由貿易協定(FTA)」「南北問題」「民主化」…
②ボランティア・福祉:「災害ボランティア」「セーフティネット」「社会保障」…
③教育:「教育格差」「学力低下」「アクティブ・ラーニング」…
④民主主義と日本の政治:「同一労働同一賃金」「人権」「地方分権」…
⑤日本文化:「同調圧力」「集団主義/個人主義」…
⑥少子高齢化・人口減少:「介護問題」「非婚化」「孤独死」…
⑦医療:「再生医療」「尊厳死」「遺伝子医療」…
⑧情報化:「人工知能(AI)」「SNS」「個人情報」…
⑨持続可能な社会(SDGs):「貧困の撲滅」「地球温暖化」「再生可能エネルギー」…
⑩コロナ後の世界:「働き方改革」「パンデミック」「テレワーク」…
この10大頻出テーマの知識と書くネタの対策はバッチリ!な一冊。

【これから出題が予想される学部系統別テーマ&キーワード集付き】

著者紹介

著者紹介