ブランディングが9割

ブランディングが9割なぜか小さい会社でも勝てる不思議なカラクリ

乙幡満男(著)

ISBN13桁978-4-413-23161-9
ISBN10桁4-413-23161-9
CコードC2034
判型4-6判ソフトカバー
ページ数256ページ
定価1639円(本体:1490円)
初版年月日2020年7月1日

内容紹介

イオン、マツモトキヨシのPB(プライベート・ブランド)再生に貢献、Japan Branding Awards最高賞受賞の実績を持つ著者が明かす「お金をかけずに売上を増やす極意」
現代では商品のグレードが全般的に高くなり、「いいモノ」であることはもはや当たり前。品質を上げたり、価格を抑えるだけでは売れなくなりました。
そこで必要なのが、「ブランド力」を高めることです。
ブランディングというと、「費用がかかる」「難しそう」「大企業が行うもの」……こんなイメージを持つ人が少なくありません。しかしコツをおさえれば、小予算でも、ブランド戦略を構築・実践し、売上を大きく伸ばすこともできるのです。
本書では、実例を挙げながら「ブランドづくりのポイント」を開示し、ブランディングの仕組みと実践法を、わかりやすく解説します。

第1章 「高くても売れる」のは、ワケがあった!〈ブランディングとは何か>
第2章 まずは、「自分たちの強み」を見つける〈自社の特徴>
第3章 「顧客の本当のホンネ」を探す〈インサイト>
第4章 競合との最大の違いは何か〈差別化/ポジショニング>
第5章 価値あるブランドはこうつくる〈「ブランドらしさ」の確立>
第6章 イメージ通りのブランドを実現させるコツ
第7章 成功が続く「ブランドの育て方」

著者紹介