自分の中に孤独を抱け

自分の中に孤独を抱け

岡本太郎(著)/ 平野暁臣(監修)

ISBN13桁978-4-413-09669-0
ISBN10桁4-413-09669-X
CコードC0195
判型文庫判
ページ数224ページ
定価778円(本体:720円)
初版年月日2017年4月20日

内容紹介

孤独である自分、未熟である自分に胸を張れ──
岡本太郎の言葉〈メッセージ〉は、時代を超えて私たちの魂を射ぬく。
本書は、いまも読み継がれているベストセラー『自分の中に毒を持て』、そしてその姉妹本『自分の運命に楯を突け』に続くシリーズ第三弾である。
太郎が生前、さまざまな媒体で発表してきた原稿や講演を中心に構成した。その多くは、はじめて書籍化されたものだ。そんな貴重な原稿の中から、現代に通じる熱いメッセージを厳選している。
第1章 人生のドラマは、いつだって自分が中心だ
第2章 「挑み」をやめた瞬間から老人になる
第3章 人生は不純なものとの闘いだ
第4章 人間は樹に登りそこなった
第5章 創造すること、それは人間の本能的な衝動だ
第6章 ぼくは抵抗する。その決意はますます固い

著者紹介

監修者紹介