図説 「生きる力」は日本史に学べ

図説 「生きる力」は日本史に学べ一人の男に注目してこそ、人生はおもしろい

加来耕三(編)

ISBN13桁978-4-413-09658-4
ISBN10桁4-413-09658-4
CコードC0121
判型文庫判
ページ数352ページ
定価1100円(本体:1000円)
初版年月日2016年11月20日

内容紹介

戦乱の世をその才覚で生き延びた真田昌幸の戦略力。実力を蓄え、来るべき時に備えた徳川家康の凡人力。心の底から「ついていきたい」と思わせた西郷隆盛の人心掌握力……。本書では、日本史上の人物たちの生き様を追いながら、現代を生きる我々が汲み取るべき生の“真髄”を明らかにしていきます。彼らの行動や発言は日本の歴史上どんな意味を持ち、歴史をどう変えることになったのか。そこから何をどう学び、活かしていくべきなのか――。人生の指針を発見するための“羅針盤”となる一冊。

編者紹介