発想の道具箱

発想の道具箱考える「仕組み」をいくつ持っているか

中島孝志(著)

ISBN13桁978-4-413-03683-2
ISBN10桁4-413-03683-2
CコードC0030
判型4-6判ソフトカバー
ページ数208ページ
定価1430円(本体:1300円)
初版年月日2008年8月10日

内容紹介

仕事ができる人とできない人の違いがいったいどこにあるか? それは、道具を使いこなしているかどうかだ。いい仕事をするには「いい道具」は欠かせない。本書では、単語帳、カレンダーなどの文房具や、“しりとり発想法”“クリティカル・シンキング”などの「考え方」といった、発想・アイデアのための道具を多数紹介している。だれにでも簡単に使いこなせて、大きな成果をもたらしてくれるこれらの道具を活用しよう!

著者紹介