生物学

21件中 1-10件目
ホモ・サピエンスが日本人になるまでの5つの選択

ホモ・サピエンスが日本人になるまでの5つの選択

島崎晋(著)

人類の歴史は、選択の連続だった。 一方は、絶滅し、一方は生き残る。 一方は、定住し、一方は安全な地を離れ世界に進出する。 なぜ、その違いが生まれたのか…。 その重要な分岐点を軸に、ホモ・サ...続き

ISBN978-4-413-21129-1
定価961円(本体:890円)
初版年月日2019年2月10日
残念な理系の常識

日本人の9割が信じている残念な理系の常識

おもしろサイエンス学会(編)

日進月歩の科学では、昨日の常識が今日の非常識になっています。くつがえられた古い知識や、科学的根拠のなかったエセ科学を口にしたら「残念な人…」と、陰で笑われます。本書は、最新の理系の知識が身につく一冊。...続き

ISBN978-4-413-09715-4
定価778円(本体:720円)
初版年月日2019年1月20日
「血液」の知らない世界

人体の不思議が見えてくる「血液」の知らない世界

未来の健康プロジェクト(編)/ 日本赤十字社(取材協力)

1日8トン、一生で24万トン。これは心臓が私たちの体の中に送り出す血液の量です。 酸素や栄養を運び、老廃物を流し、外敵と戦う力も持っている……。自分の体の中を縦横無尽に流れるものでありながら、知らな...続き

ISBN978-4-413-21118-5
定価1188円(本体:1100円)
初版年月日2018年9月25日
生きもののすごい話

絶滅と進化のサバイバル生きもののすごい話

おもしろ生物学会(編)

はるか昔、地球にはさまざまな生物がいた。 かれらは、どのように絶滅したのか。 どのように進化を遂げたのか――。 ◎恐竜が隕石で滅びたというのは本当か? ◎進化が止まっていた空白の10億年 ...続き

ISBN978-4-413-09703-1
定価745円(本体:690円)
初版年月日2018年8月20日
1日1回! 見るだけで「老眼」はどんどんよくなる

1日1回! 見るだけで「老眼」はどんどんよくなる

若桜木虔(著)

「老眼は治らないもの」と、あきらめていませんか? いくつになっても、老眼はトレーニング次第で治せます! 老眼をはじめとする“目の老化現象”が起きるのは、 目を動かす筋肉・眼筋が衰えるため...続き

ISBN978-4-413-11204-8
定価1404円(本体:1300円)
初版年月日2017年2月10日
話してウケる!不思議がわかる!理系のネタ全書

話してウケる!不思議がわかる!理系のネタ全書

話題の達人倶楽部(編)

「理科」とか「科学」はちょっと苦手で…と敬遠ぎみの方にこそぜひ手にとっていただきたい一冊。「暖かい雨」と「冷たい雨」の違いは何? 食器が乗ったテーブルクロスを一気に引ける科学的根拠は? 夜空の星を数え...続き

ISBN978-4-413-11174-4
定価1080円(本体:1000円)
初版年月日2016年4月5日
図説 読み出したらとまらない!ヒトと生物の進化の話

図説 読み出したらとまらない!ヒトと生物の進化の話

上田恵介(監修)

ライオンの子殺し、トンボのタンデム飛行、カッコウの托卵…なるほどそういうことだったのか!自然界の進化のしくみは、驚きと発見の連続、そのダイナミズムをこの1冊に凝縮。ダーウィンの進化論からヒトゲノムの全...続き

ISBN978-4-413-04472-1
定価1210円(本体:1120円)
初版年月日2015年12月15日
誰もがその先を聞きたくなる理系の話大全

誰もがその先を聞きたくなる理系の話大全

話題の達人倶楽部(編)

身近でありながら、専門外の人にとってはとっつきにくいとされる 「理系」の世界を、“普通の人目線”でのぞいてみたのがこの本。 科学ニュースで話題のキーワード、身近なモノの仕組み、 地球や宇宙の基礎...続き

ISBN978-4-413-11136-2
定価1080円(本体:1000円)
初版年月日2015年4月5日
ここが一番面白い! 生命と宇宙の話

ここが一番面白い! 生命と宇宙の話たとえば、地球は水の惑星ではなかった!

長沼毅(著)

地球の生命はどこからやってきたのか? 他の惑星にも知的生命体はいるのか? なぜダイオウイカはあれほど巨大なのか?……。宇宙から深海まで、地球内外の生命に関する謎を解明する“長沼式進化論”。...続き

ISBN978-4-413-03908-6
定価1512円(本体:1400円)
初版年月日2014年3月10日
この一冊でiPS細胞が全部わかる

この一冊でiPS細胞が全部わかる

金子隆一(著)/ 新海裕美子(著)/ 石浦章一(監修)

多くの人が待ち望む再生医療のカギを握っているのが、さまざまな細胞への分化が可能な「iPS細胞」という技術。開発した京都大学の山中伸弥教授は、かねてよりノーベル賞(医学生理学賞)の最有力候補とされていた...続き

ISBN978-4-413-04363-2
定価1152円(本体:1067円)
初版年月日2012年7月15日
タグ:
21件中 1-10件目