生物学

17件中 1-10件目
1日1回! 見るだけで「老眼」はどんどんよくなる

1日1回! 見るだけで「老眼」はどんどんよくなる

若桜木虔(著)

「老眼は治らないもの」と、あきらめていませんか? いくつになっても、老眼はトレーニング次第で治せます! 老眼をはじめとする“目の老化現象”が起きるのは、 目を動かす筋肉・眼筋が衰えるため...続き

ISBN978-4-413-11204-8
定価1404円(本体:1300円)
初版年月日2017年2月10日
話してウケる!不思議がわかる!理系のネタ全書

話してウケる!不思議がわかる!理系のネタ全書

話題の達人倶楽部(編)

「理科」とか「科学」はちょっと苦手で…と敬遠ぎみの方にこそぜひ手にとっていただきたい一冊。「暖かい雨」と「冷たい雨」の違いは何? 食器が乗ったテーブルクロスを一気に引ける科学的根拠は? 夜空の星を数え...続き

ISBN978-4-413-11174-4
定価1080円(本体:1000円)
初版年月日2016年4月5日
図説 読み出したらとまらない!ヒトと生物の進化の話

図説 読み出したらとまらない!ヒトと生物の進化の話

上田恵介(監修)

ライオンの子殺し、トンボのタンデム飛行、カッコウの托卵…なるほどそういうことだったのか!自然界の進化のしくみは、驚きと発見の連続、そのダイナミズムをこの1冊に凝縮。ダーウィンの進化論からヒトゲノムの全...続き

ISBN978-4-413-04472-1
定価1210円(本体:1120円)
初版年月日2015年12月15日
誰もがその先を聞きたくなる理系の話大全

誰もがその先を聞きたくなる理系の話大全

話題の達人倶楽部(編)

身近でありながら、専門外の人にとってはとっつきにくいとされる 「理系」の世界を、“普通の人目線”でのぞいてみたのがこの本。 科学ニュースで話題のキーワード、身近なモノの仕組み、 地球や宇宙の基礎...続き

ISBN978-4-413-11136-2
定価1080円(本体:1000円)
初版年月日2015年4月5日
ここが一番面白い! 生命と宇宙の話

ここが一番面白い! 生命と宇宙の話たとえば、地球は水の惑星ではなかった!

長沼毅(著)

地球の生命はどこからやってきたのか? 他の惑星にも知的生命体はいるのか? なぜダイオウイカはあれほど巨大なのか?……。宇宙から深海まで、地球内外の生命に関する謎を解明する“長沼式進化論”。...続き

ISBN978-4-413-03908-6
定価1512円(本体:1400円)
初版年月日2014年3月10日
この一冊でiPS細胞が全部わかる

この一冊でiPS細胞が全部わかる

金子隆一(著)/ 新海裕美子(著)/ 石浦章一(監修)

多くの人が待ち望む再生医療のカギを握っているのが、さまざまな細胞への分化が可能な「iPS細胞」という技術。開発した京都大学の山中伸弥教授は、かねてよりノーベル賞(医学生理学賞)の最有力候補とされていた...続き

ISBN978-4-413-04363-2
定価1152円(本体:1067円)
初版年月日2012年7月15日
タグ:
ヒトの見ている世界 蝶の見ている世界

ヒトの見ている世界 蝶の見ている世界

野島智司(著)

人間には見えない色が見える「チョウ」や「鳥」、夜目が利く「ネコ」、速く動くものは見えない「カタツムリ」など、同じモノを見ていても見え方が違う生き物たち。そんな彼らの「見えている世界」を通じて、この世の...続き

ISBN978-4-413-04348-9
定価1018円(本体:943円)
初版年月日2012年2月15日
「進化」の地図帳

生命誕生から36億年「進化」の地図帳

おもしろ生物学会(編)

生物はいかに生まれ、進化してきたのか――いまだ謎多き分野だけれど、研究は日進月歩で進み、進化論はまさに進化を続けている。最新の研究成果を含め、進化にまつわるおもしろ情報を徹底収集&レポート! 「恐竜の...続き

ISBN978-4-413-10921-5
定価514円(本体:476円)
初版年月日2009年8月5日
タグ:
一年は、なぜ年々速くなるのか

一年は、なぜ年々速くなるのか

竹内薫(著)

歳を重ねるほど、坂道を転がるように時間が速く流れると感じる人は多い。体内時計の変化か、忙しい現代人特有の感覚か…? ベストセラー『99.9%は仮説』の著者が、脳科学、物理学、生物学、哲学etc.の最新...続き

ISBN978-4-413-04218-5
定価810円(本体:750円)
初版年月日2008年11月15日
外来生物が日本を襲う!

外来生物が日本を襲う!

池田透(監修)

近年、外来生物の日本への侵入が大いに問題視されている。外来生物のなかにはアライグマやカミツキガメなど、日本固有の生態系を激変させ、多くの在来種を絶滅に追い込める強力な生物も少なくない。漁業や農業への悪...続き

ISBN978-4-413-04166-9
定価810円(本体:750円)
初版年月日2007年2月15日
17件中 1-10件目

BIGtomorrow

毎月25日発売
2017年10月号No.448

最新刊2017年10月号

【総力特集】 つまらない仕事ががぜん面白くなる「働き方」改革
池上彰×佐藤優 つまらない仕事ががぜん面白くなる「働き方」改革
将来それ1本で食べていける「副収入」の作り方
小林弘幸監修 疲れが100%とれる休み方
皮ごと食べられる「奇跡のバナナ」―99%を不可能にした秘密に迫る
「いい質問」をする人の聞き方の法則
眠っていた脳が高速回転し始める「手書き」の習慣
仕事がデキる人はなぜ「大股歩き」なのか?
…ほか
  • 8月25日発売
  • 特別定価690円(本体639円)
  • 目次
  • バックナンバー
  • 年間購読について
  • 月刊「BIG tomorrow」電子版のご案内

BIGtomorrow増刊・別冊

2017年10月この3銘柄で年100万円稼ぐ!株の持ち方・組み合わせ方

最新刊ビッグ10月号増刊

この3銘柄で年100万円稼ぐ!
の持ち方・組み合わせ方
  • 目次
  • バックナンバー