TOPICS一覧

546件中 41-50件目

「ダイヤモンド・オンライン」で『定年前後のやってはいけない』に関する記事が3回にわたり公開

パブリシティ
記事画像

ダイヤモンド・オンラインで『定年前後のやってはいけない』郡山史郎さんの記事が3回にわたって公開されています。 今年で83歳になる現役ビジネスマン郡山さんだから語れる、幸せな定年後の人生を過ごすためのヒントが満載。 60歳前後の方だけでなく、40~50代はもちろん、もっと若い方にも読んでいただきたい内容です。 【第1回】 2018.5.23 定年後の再就職者に求められる容赦なき条件「3つ

『週刊東洋経済』6月9日号に『定年前後の「やってはいけない」』郡山史郎さんインタビュー掲載

パブリシティ

6月4日発売の『週刊東洋経済』6月9日号「Books&Trends」に『定年前後の「やってはいけない」』郡山史郎さんのインタビューが2ページにわたって掲載されています。 「定年でいったんリセット "第3新卒"のつもりで挑もう!」など、顔写真入りで大きく、新書の内容が紹介されています。   

【終了しました】がん哲学外来10周年 出版記念講演会 5月31日に開催

イベント
記事画像

※大盛況で終了しました。ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。 5月31日(木)19時より、お茶の水クリスチャンセンターで順天堂大学教授 樋野興夫先生による「がん哲学外来10周年 出版記念講演会」が開催されます。 入場無料。どなたでもご入場できます。 がん哲学外来10周年と、5月26日発売の新刊『大切な人ががんになったとき… 生きる力を引き出す寄り添い方』(樋野興夫著・青

『大人のアタマをもみほぐすパズル100』のクレジット表記について

お知らせ

『大人のアタマをもみほぐすパズル100』の奥付に「(C)Chiteki seisaku tsuisekihan 2018 Printed in Japan」と表記されていますが、本書のすべてのパズルは株式会社ニコリが制作しており、本書の著作権は株式会社ニコリが保有しています。また、「数独」は株式会社ニコリの登録商標です。

「ダイヤモンド・オンライン」で『「奨学金」を借りる前にゼッタイ読んでおく本』竹下さくら氏の記事が3回分、公開中です

パブリシティ

ダイヤモンド・オンラインにて、『「奨学金」を借りる前にゼッタイ読んでおく本』の著者、竹下さくらさんによる記事が公開中です。 奨学金の賢い借り方、返し方を3回にわたってわかりやすく解説しています。 これから奨学金を借りる高校生はもちろん、現在借りている大学生・大学院生、専門学校生にも役立つ記事内容です! 【第1回】奨学金の賢い借り方、知らなきゃ最終返済額で100万円以上の差 【第2回】奨

5/19(土)10時~『「ことば力」のある子は必ず伸びる!』出版記念セミナー開催!

イベント
記事画像

『「ことば力」のある子は必ず伸びる! 自分で考えてうまく伝えられる子の育て方』出版を記念して、著者の高取しづかさんのセミナーが開催されます。 言いたいことをうまく伝えられていない、発表が苦手、人の話を聞かない… お子さんに関するそんな悩みに、専門家がアドバイス! 家庭でできる、「子どものコミュニケーション能力アップ」のヒントをお伝えします! ■日時 5月19日(土)10~12時

4/25発売『週刊文春』(5/3・10特大号)で、平野敦之先生、森由香子先生、望月理恵子先生が登場

パブリシティ

4/25発売『週刊文春』(5/3・10特大号)「 老けない「最強の主食」[ベスト8] 」にて、 平野敦之先生(『できる男の老けない習慣』) 森由香子先生(『老けない人は何を食べているのか』) 望月理恵子先生(『体を悪くする やってはいけない食べ方』) が登場しています! ぜひお読みください。

「ダイヤモンド・オンライン」で森 憲一さん『入社3年目からのツボ 仕事でいちばん大事なことを今から話そう』関連の記事掲載中

パブリシティ
記事画像

ダイヤモンド・オンラインで『入社3年目からのツボ 仕事でいちばん大事なことを今から話そう』(森 憲一著)関連の記事が出ています。 後輩の話は「聞く」のでなく「訊く」のが大事、その違いは何か http://diamond.jp/articles/-/168361 「失敗」よりも「成長」に注目せよ 部下の話を「聞く」以上に大事なのは「言わせる」こと など、含蓄のあるお話が盛りだくさん

「ビジネスブックマラソン」で『その感情、言葉にできますか?』が紹介されました

パブリシティ

2018.4.2 【WEB】 ビジネスブックマラソン Vol.5001 豊かな日本語生活推進委員会 編『その感情、言葉にできますか?』 【豊かな日本語表現力を身に付ける】 「本書で紹介されているような、気の利いた感情表現をさらりと言えたらカッコイイですよね」 「知らない表現、あるいは知っていても使いこなせていない表現が多く、大変勉強になりました。」  ⇒ ●記事ページリンク

546件中 41-50件目