新書

1165件中 291-300件目
やってはいけない脳の習慣

2時間の学習効果が消える!やってはいけない脳の習慣小中高生7万人の実証データによる衝撃レポート

川島隆太(監修)/ 横田晋務(著)

「脳の解析データを見て絶句し、自分の子どもにスマホを与えたことを大いに後悔しました」(脳科学者・川島隆太) ◎「スマホのしすぎで勉強しないから成績が下がる」のウソ ◎ゲーム、テレビの時間と脳の...続き

ISBN978-4-413-04491-2
定価968円(本体:880円)
出版年月日2016年8月15日
タグ:
/ /
アブない心理学

こわいほど使えるアブない心理学

神岡真司(著)

ビジネスでもプライベートでも、人間関係はすべての基本です。 相手の心の内を知り、相手を思い通りに動かす――。これができるようになれば、コミュニケーションがスムーズになるのはもちろん、説得・交渉がうま...続き

ISBN978-4-413-21066-9
定価1100円(本体:1000円)
出版年月日2016年8月10日
「開け方・閉め方」の早引き便利帳

見てすぐできる!「開け方・閉め方」の早引き便利帳

ホームライフ取材班(編)

暮らしで役立つ「開ける」「閉める」がひと目でわかる! かたくて開かないビンの蓋の開け方はもちろん、最近話題の輪ゴムを使わないお菓子の袋の閉じ方や、ものが詰まって開かない引き出しの開け方、内側からロッ...続き

ISBN978-4-413-21065-2
定価1100円(本体:1000円)
出版年月日2016年8月1日
名僧たちは自らの死をどう受け入れたのか

名僧たちは自らの死をどう受け入れたのか

向谷匡史(著)

親鸞、一休、良寛、西行、空海…悟りを開いた高僧としてではなく、一人の“生身の”人間として、人生の最晩年、迷い悩みながら辿り着いた人生の終い方とは。自らも僧籍を持つ著者が彼らから導き出した「不安」な人生...続き

ISBN978-4-413-04488-2
定価1012円(本体:920円)
出版年月日2016年7月15日
健康診断 その「B判定」は見逃すと怖い

健康診断 その「B判定」は見逃すと怖い

奥田昌子(著)

毎年受ける健康診断、「B判定(経過観察)ならまだ大丈夫」と思っていませんか? しかし数年以内に、血糖B判定の4人に1人が糖尿病に、血圧B判定の2人に1人が高血圧になることがわかっています。B判定の陰で...続き

ISBN978-4-413-04489-9
定価968円(本体:880円)
出版年月日2016年7月15日
老けない血管になる腸内フローラの育て方

老けない血管になる腸内フローラの育て方

池谷敏郎(著)

「太りやすい人とやせてる人の腸内細菌はどこが違う?」「遺伝じゃないの?」「何をどう食べればいい?」――腸内フローラの新発見が相次いでいる。いっぽう、腸には無数の血管がつながっていて、切っても切れない仲...続き

ISBN978-4-413-21064-5
定価1100円(本体:1000円)
出版年月日2016年6月25日
自分の中から「めんどくさい」心に出ていってもらう本

自分の中から「めんどくさい」心に出ていってもらう本

内藤誼人(著)

「*やろうやろうと思っても、なかなかできない  *何事も考えすぎて、行動に移せない  *すぐに気が散ってしまい、集中力が続かない…  それは、あなたに「やる気」がないからではありません! 「め...続き

ISBN978-4-413-21063-8
定価1100円(本体:1000円)
出版年月日2016年6月20日
江戸っ子はなぜこんなに遊び上手なのか

江戸っ子はなぜこんなに遊び上手なのか

中江克己(著)

浮世風呂で汗を流し、昼は屋台の鮨、天麩羅。相撲に芝居に寺社詣で。夜は居酒屋、そして吉原……江戸っ子はなぜこんなに遊び上手なのか! 江戸っ子の朝から晩まで、春夏秋冬の粋な暮らしぶりを、ふんだんな浮世絵と...続き

ISBN978-4-413-04486-8
定価990円(本体:900円)
出版年月日2016年6月15日
タグ:
/
腸から体がよみがえる「胚酵食」

腸から体がよみがえる「胚酵食」

森下敬一(著)/ 石原結實(著)

玄米、発酵食品、野菜、果物・・・「生命力のあるもの」をとれば、ボケない! 病気にならない! 世界の長寿村の食生活を調査し、そこで得たヒントを自らも実践する2人の現役医師が、健康長寿の秘訣を縦横無尽に語...続き

ISBN978-4-413-04485-1
定価1012円(本体:920円)
出版年月日2016年6月15日
1165件中 291-300件目