健康・医療

464件中 1-10件目
作りおき「野菜スープ」で老けない習慣

作りおき「野菜スープ」で老けない習慣

平野敦之(著)/ 森由香子(著)

男女問わず、からだと見た目の「老け」にはホルモンが大きく関係する。 更年期を境に、ガクッと老けてしまう人が多いのは、そのせいだ。 男性ホルモン・女性ホルモンを活性化するためには食のケアが欠かせない...続き

ISBN978-4-413-11266-6
定価1404円(本体:1300円)
初版年月日2018年8月1日
エタニティー・ビューティー

永遠の美を手に入れる8つの物語エタニティー・ビューティーNYの美のスペシャリストが教える「時間を止める」美容法

カツア・ワタナベ(著)

ある日偶然、化粧品メーカーに勤める美麗は、85歳の現役スーパーモデル・リルと出会う。美容の仕事をしながらも肌トラブルを抱え、仕事にも自分にも自信を失っていた美麗に、リルは今まで聞いたこともないような8...続き

ISBN978-4-413-23095-7
定価1512円(本体:1400円)
初版年月日2018年8月1日
ボケない人がやっている 脳のシミを消す生活習慣

ボケない人がやっている 脳のシミを消す生活習慣アメリカ抗加齢医学会“副腎研究”からの大発見

本間良子(著)/ 本間龍介(著)

「認知症など、脳神経の病気の原因は、脳にシミ成分(ゴミ、老廃物、毒素)がたまること。たとえば、アルツハイマー病は、脳内の老廃物・アミロイドβの蓄積によって引き起こされると言われています。ところが、脳に...続き

ISBN978-4-413-23096-4
定価1512円(本体:1400円)
初版年月日2018年8月1日
ボケない人の最強の食事術

最新栄養医学でわかった!ボケない人の最強の食事術

今野裕之(著)

物忘れ、軽度認知障害(MCI)がみるみる改善! いちばんの決め手は脳の老化の原因物質「ホモシステイン」を減らすビタミンB群にある。栄養療法にリコード法(アルツハイマー病の画期的治療法)などの最新医学を...続き

ISBN978-4-413-04545-2
定価1026円(本体:950円)
初版年月日2018年7月15日
【図解】脳からストレスが消える「肌セラピー」

不安・イライラ・緊張…を5分でリセット!【図解】脳からストレスが消える「肌セラピー」

山口創(著)

ストレス、イライラ、不安…を消す一番簡単な方法は、肌に触れることだった! 肌は「第二の脳」とも呼ばれているくらい、脳と密接にかかわっています。どんな肌着を身につけるのか、どのように肌に触れるかによって...続き

ISBN978-4-413-11262-8
定価1404円(本体:1300円)
初版年月日2018年7月1日
子どもの未来を変えるお母さんの教室

発達障害とグレーゾーン子どもの未来を変えるお母さんの教室

吉野加容子(著)

かんしゃくが強い、こだわりが強い、周りの人の気持ちがわからない、じっとしていられない……。発達が気になる子の子育ては、毎日の何気ないことがとても大変です。どうすれば、発達が気になる子の子育てをラクにで...続き

ISBN978-4-413-23093-3
定価1426円(本体:1320円)
初版年月日2018年7月1日
体のたるみを引きしめる!「体芯力」体操

体のたるみを引きしめる!「体芯力」体操

鈴木亮司(著)

体芯力体操は、「曲げる」「伸ばす」「ひねる」だけの、まったく負荷のかからない“がんばらない”エクササイズです。 ポッコリおなか、たるんだお尻、下半身デブ、背中の肉…… これら中高年の体型の悩みは、...続き

ISBN978-4-413-11263-5
定価1404円(本体:1300円)
初版年月日2018年7月1日
日本人の9割がやっている 残念な習慣

日本人の9割がやっている 残念な習慣

ホームライフ取材班(編)

多くの人が何気なくやっているけれど、じつはその習慣は大いに問題あり!ということはよくある。例えば、あなたは普段、次のような行動を取ってはいないだろうか? 目薬をさしたあと、お約束のように目をパチパチ...続き

ISBN978-4-413-21115-4
定価1080円(本体:1000円)
初版年月日2018年7月1日
「腸の老化」を止める食事術

「腸の老化」を止める食事術

松生恒夫(著)

腸が元気な人ほど長生きする! 腸の老化で起こる便秘・腹部膨満感などの不調を解消し、急増する大腸がんを予防し、腸から老化を防ぐための、最新医学にもとづいた食べ物・食べ方を大公開。いま話題の「酪酸」の効...続き

ISBN978-4-413-04543-8
定価994円(本体:920円)
初版年月日2018年6月15日
464件中 1-10件目