文学・芸術

474件中 1-10件目
中学英語から始める洋書の世界

中学英語から始める洋書の世界

林剛司(著)

中学生から社会人まで、無理なく楽しく読める洋書を難易度別に紹介! 大ヒット映画の原作や隠れた名作など、様々な作品が登場します。読み方のコツとともに、実際の会話や英作文に使える「例文」を盛り込みながら文...続き

ISBN978-4-413-08503-8
定価1496円(本体:1360円)
初版年月日2020年10月10日
弘兼流 やめる!生き方

60歳からの前向き人生のすすめ弘兼流 やめる!生き方「今が一番いい」と思える人生のコツ

弘兼憲史(著)

ウィズコロナ、アフターコロナで新しい働き方&生き方が求められる今、「何をやめて」「何を続ける」べきか? 人生後半戦、やりたいことをやりきるためには、長く引きずった習慣、関係、しがらみ…を思い切って断ち...続き

ISBN978-4-413-04602-2
定価1078円(本体:980円)
初版年月日2020年10月15日
いつかきっと笑顔になれる

いつかきっと笑顔になれる 捨て犬・未来15歳

今西乃子(著)/ 浜田一男()

犬を愛する全ての人へ―― 誰かを幸せにすることは自分を幸せにすること シリーズ累計40万部突破の岩崎書店の児童書「捨て犬・未来」初めてのフォトエッセイ。 「未来ちゃんががんばっているから私も...続き

ISBN978-4-413-11334-2
定価1430円(本体:1300円)
初版年月日2020年9月20日
何のために本を読むのか

何のために本を読むのか新しい時代に自分と世界をとらえ直すヒント

齋藤孝(著)

「私が自信を持って全力でお勧めする古今東西の名著37冊を題材に、変化の時代に必要な教養が自然に身につくきっかけとなるように読み解きました」(著者・齋藤孝) 1章 私たちは、どういう時代を生きているの...続き

ISBN978-4-413-04601-5
定価1045円(本体:950円)
初版年月日2020年9月15日
老いは迎え討て

老いは迎え討てこの世を面白く生きる条件

田中澄江(著)

人生100年時代を迎えた今こそ読みたい、「老い」を迎えてなお意気軒昂な生き方をすすめる痛快人生エッセイ。「老い」や「死」は誰にでも必ずやってくるもの。決して避けられるものではありません。ならば、ただビ...続き

ISBN978-4-413-11326-7
定価1518円(本体:1380円)
初版年月日2020年8月1日
美しく生きるヒント

美しく生きるヒント前に向かって歩む35の言葉

小林照子(著)

「美しく生きるということは、表面的な美しさを大事にすることではありません。体裁をつくろうことでもありません。自分のこころ、ひとのこころをいたわりながら、よどみなく生きていくことです」。85歳の現役美容...続き

ISBN978-4-413-23160-2
定価1595円(本体:1450円)
初版年月日2020年6月20日
あいうえおパンダ

あいうえおパンダ

高氏貴博(著)

2017年6月12日に上野動物園で誕生した赤ちゃんパンダ「シャンシャン」が、3歳のお誕生日を迎えます。あの小さかったシャンシャンが…。そこで、お誕生日をお祝いして「3」をキーナンバーとした写真エッセイ...続き

ISBN978-4-413-11329-8
定価1980円(本体:1800円)
初版年月日2020年6月12日
ひとりでも生きられる

ひとりでも生きられるいのちを愛にかけようとするとき

瀬戸内寂聴(著)

「人は死ぬために生まれ、別れるために出逢い、憎しみあうために愛しあう。それでもこの世は生きるに価値あり、出逢いは神秘で美しく、愛はかけがえのない唯一の真実であることにまちがいはないようだ」 情熱に正...続き

ISBN978-4-413-11325-0
定価1452円(本体:1320円)
初版年月日2020年6月1日
古事記と日本書紀 謎の焦点

古事記と日本書紀 謎の焦点「読み方」を変えると、思いがけない発見がある

瀧音能之(著)

『古事記』と『日本書紀』は、古代日本の真実をどこまで明らかにしたのか。天地開闢、天孫降臨、ヤマタノオロチ、倭の五王、任那日本府、聖徳太子、大化の改新、壬申の乱……。 「記・紀」を通して読み解く、日本...続き

ISBN978-4-413-09752-9
定価847円(本体:770円)
初版年月日2020年4月20日
474件中 1-10件目