子どもが伸びる 親の心づかい 親のひとこと

子どもが伸びる 親の心づかい 親のひとこと気になるところがみるみる変わる

斎藤茂太(著)

ISBN13桁978-4-413-09215-9
ISBN10桁4-413-09215-5
CコードC0195
判型文庫判
ページ数224ページ
定価556円(本体:505円)
初版年月日2001年11月20日
タグ:
/

内容紹介

今ほど「家族の在り方」が見直されなければならないときはない。そのために政府も、もはや学校教育だけでは限界があるとの認識のもとに、「家庭教育」に目を向ける方針を明確に打ち出し始めている。子どもに対する親の心づかいや言葉づかいがますます問われる時代なのだ。「家族崩壊」が声高に叫ばれている昨今、未来あるわが子にどう接すればいいのかとまどっている親が多い。子どもたちは、どんな心づかいや言葉を待っているのか。笑顔あふれる家庭への「処方箋」をやさしく語る一冊です。

著者紹介