古事記と日本書紀 謎の焦点

古事記と日本書紀 謎の焦点「読み方」を変えると、思いがけない発見がある

瀧音能之(著)

ISBN13桁978-4-413-09752-9
ISBN10桁4-413-09752-1
CコードC0121
判型文庫判
ページ数256ページ
定価847円(本体:770円)
初版年月日2020年4月20日

内容紹介

『古事記』と『日本書紀』は、古代日本の真実をどこまで明らかにしたのか。天地開闢、天孫降臨、ヤマタノオロチ、倭の五王、任那日本府、聖徳太子、大化の改新、壬申の乱……。
「記・紀」を通して読み解く、日本古代史探究の最前線!

著者紹介