つい「気にしすぎる自分」から抜け出す本

つい「気にしすぎる自分」から抜け出す本ちょっとした心のクセで損しないために

原裕輝(著)

ISBN13桁978-4-413-09718-5
ISBN10桁4-413-09718-1
CコードC0095
判型文庫判
ページ数224ページ
定価745円(本体:690円)
初版年月日2019年3月20日

内容紹介

・気が付くと、一人反省会をしてしまっている
・何かと自分が悪いのではないか、と考えてしまう
・「こんなこと気にする自分は小さい人間だなぁ」と思ってしまう
・嫌われるのが怖い、恥をかくのが怖い…という不安がある
・自分よりも他人を優先してしまう
……など、他人を気にしすぎるのは、単なる心のクセなんです。
優しい人や責任感が強い人、真面目に生きている人に多いようです。そんな良い人たちが損をしないように、疲れてしまわないように、心おだやかに生きるための心のもち方のコツを本書ではご紹介します。

著者紹介