「私を怒らせる人」がいなくなる本

「私を怒らせる人」がいなくなる本

園田雅代(著)

ISBN13桁978-4-413-23107-7
ISBN10桁4-413-23107-4
CコードC0030
判型4-6判ソフトカバー
ページ数192ページ
定価1512円(本体:1400円)
初版年月日2018年12月1日

内容紹介

誰かに「カチン!」とくることを言われたときや、不快なことをされたとき、怒りにまかせて「それ、やめてほしい」と言いたいけど、言えなくて、悶々としたことはありませんか?

そうして我慢して不快感がたまっていきそうな場面で役立てたいのが、「アサーション」です。アサーションとは、1950年代にアメリカで生まれた心理療法や心理的教育の一種であり、日本でもさまざまな場面で活用されています。
「自分も相手も大切にする自己表現」ともいわれ、自分の言いたいことを相手に伝え、それをきっかけに、お互いにより良い関係をつくっていこうとする手法です。
本書ではとくに「自分の怒りをコントロールできない場面」に焦点をあててご紹介していきます。

気づかない間にたまった「イラッ!」「ムカッ!」「モヤモヤ…」といった負の感情から脱け出す、自分も相手も大切にする自己表現「アサーション」の実践書。

<こんな場面で…自分の気持ちを相手にうまく伝えるには>
●満員電車で足を踏まれたうえに、無視された。
●映画館で隣の人たちがうるさい!
●職場で上司から「おい、そこの」と呼ばれた。
●楽しみにしてた予定があるのに、残業を強いられた。
●友人に貸した服が汚れたまま返ってきた。
●事前に聞いていた話と違う… etc.

著者紹介

オンライン書店からご購入いただけます
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店ウェブストア
  • HonyaClub

書店にない場合は、直販をご利用ください。

直販在庫あり