図説 あらすじと地図で面白いほどわかる!	源氏物語

図説 あらすじと地図で面白いほどわかる!源氏物語

竹内正彦(監修)

ISBN13桁978-4-413-04537-7
ISBN10桁4-413-04537-8
CコードC0291
判型新書判
ページ数192ページ
定価1372円(本体:1270円)
初版年月日2018年4月15日

内容紹介

登場人物およそ450人、詠まれた歌795首。70年にもおよぶ壮大な物語に永遠の命を吹き込んだ紫式部の真意とは…この一冊で、千年の愛の秘密を読み解きます。

序章 『源氏物語』とは何か
一章 光源氏の誕生─「源氏の君」の青春と恋の冒険の始まり
二章 禁断の恋と紫の上─藤壺との恋の成就と訪れた破滅の時
三章 栄華の頂点─六条院に繰り広げられる雅な姫君争奪戦
四章 六条院の暗雲─女三の宮の降嫁が呼び起こした波乱と紫の上の苦悩
五章 薫と匂宮─宇治の姫君たちとの恋と終りゆく物語

監修者紹介