古代中国史を塗りかえた!『史記』の戦い

図説 古代中国史を塗りかえた!『史記』の戦い

渡辺精一(監修)

ISBN13桁978-4-413-11162-1
ISBN10桁4-413-11162-1
CコードC0022
判型B-5判ソフトカバー
ページ数96ページ
定価1782円(本体:1620円)
初版年月日2016年2月10日

内容紹介

司馬遷によって記された古代中国の正史『史記』。全130巻の膨大な記述は、古代王朝の勃興から春秋戦国時代を経て始皇帝による初めての統一国家・秦の成立、そして高祖と前漢の興隆までの2500年間にも及ぶ。そのすべてはまさに戦いの歴史であった。本書は、呉越の戦い、馬陵の戦い、長平の戦い、函谷関の戦い、井陘の戦い、垓下の戦いなどの全貌を、ふんだんな地図と写真でダイナミックに読み解く一冊。

監修者紹介