ドイツ人はなぜ、1年に150日休んでも仕事が回るのか

ドイツ人はなぜ、1年に150日休んでも仕事が回るのか

熊谷徹(著)

ISBN13桁978-4-413-04462-2
ISBN10桁4-413-04462-2
CコードC0230
判型新書判
ページ数192ページ
定価950円(本体:880円)
初版年月日2015年8月15日
タグ:

内容紹介

夏休み2週間以上、有休消化率100%…なのに、仕事の成果=1人あたりの労働生産性は、日本の1.5倍! ヨーロッパの中でも、まじめな日本人の気質に近く、日本と同じ物づくり大国・貿易立国であるドイツの“効率のいい働き方”の秘密とは? ドイツ在住25年のジャーナリストによる、日本人ビジネスパーソン必読の一冊。

著者紹介

オンライン書店からご購入いただけます
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店ウェブストア
  • HonyaClub

書店にない場合は、直販をご利用ください。

直販在庫あり

BIGtomorrow

毎月25日発売
2017年8月号No.446

最新刊2017年8月号

【総力特集】 40代で会社に居場所がなくなる人、必要とされる人――まじめな人ほど陥りやすい評価の落とし穴とは?
人には教えたくないへそくり・貯金・通帳の中身
「あなたの部下になりたい!」と20代から言われる凄いつき合い方
時短のプロが教える「仕事のムダを徹底的に省く方法」
言いたいことが一度で伝わるフリップ式・頭の整理術
仕事のイライラ、不安がスッと抜ける 1日3分!「瞑想ヨガ」のススメ
【Interview】吉田 鋼太郎…ほか
  • 6月24日発売
  • 定価670円(本体620円)
  • 目次
  • バックナンバー
  • 年間購読について
  • 月刊「BIG tomorrow」電子版のご案内

BIGtomorrow増刊・別冊

2017年7月号増刊執事が見た!お金持ちの絶対習慣

最新刊ビッグ7月号増刊

執事が見た!お金持ち100人の絶対習慣
日本人の2%しか知らない55の共通点
  • 目次
  • バックナンバー