その痛みやモヤモヤは「気象病」が原因だった

その痛みやモヤモヤは「気象病」が原因だった

渡邊章範(著)

ISBN13桁978-4-413-03957-4
ISBN10桁4-413-03957-2
CコードC0047
判型4-6判ソフトカバー
ページ数200ページ
定価1408円(本体:1280円)
初版年月日2015年7月1日

内容紹介

頭痛・動悸・めまい・気分の落ち込みなど、原因不明の症状に悩まされている人は「気象病」かもしれない。
気象病とは、気温や気圧、湿度の急変など、気象の変化によって引き起こされる病気の総称。別名「お天気病」とも呼ばれている。
本書では、どんな気象条件のときにどんな症状が起こりやすいのか、メカニズムはどうなっているのか、実際にどのような対策をとればよいのかなどを、自律神経を中心に解説していく。

著者紹介