山の神々と修験道

図説 地図とあらすじでわかる!山の神々と修験道

鎌田東二(監修)

ISBN13桁978-4-413-04453-0
ISBN10桁4-413-04453-3
CコードC0214
判型新書判
ページ数192ページ
定価1210円(本体:1120円)
初版年月日2015年5月15日

内容紹介

富士山・高野山・出羽三山・金峯山・立山・木曽御嶽山・恐山・高尾山…日本人はいつ、どのようにして「山」を崇めるようになったのか! 観音信仰、羽黒権現、火渡り、護摩焚き、鎖禅定…山岳信仰の源流をたどりながら、修行によって感得する「身心変容のワザ学」を紹介する。

監修者紹介