いのちの作法

いのちの作法自分の死に時は、自分で決める

中野孝次(著)

ISBN13桁978-4-413-04358-8
ISBN10桁4-413-04358-8
CコードC0295
判型新書判
ページ数208ページ
定価823円(本体:762円)
初版年月日2012年5月15日

内容紹介

真に自分のいのちを生きるとはどういうことか。昨今、人の死にも「孤独死」や「自立死」、あるいは「自然死」などさまざま名づけられるようになり、一層、死を考えることは現代日本人にとって切実かつ重要な問題になった。本書は、人間の生き方について思索を重ねてきた著者が、モンテーニュ、ショーペンハウエル、夏目漱石、吉田兼好、道元といった賢者の言葉から、「矜持ある生と死」について再考した意欲作。

著者紹介

BIGtomorrow

毎月25日発売
2017年9月号NO.447

最新刊2017年9月号

【総力特集】 他人の目を気にせずもっともラクに生きる方法
日本人の9割がハマる「お金の落とし穴」いまできる8つの対策
新事業がヒットしている「伸び盛りの株」で100万円稼ぐ方法
相手の心をグッとつかむ大人のメール術
40代で魅力が出る人の「自分の磨き方」
100人のお客より1人の熱烈なファンを作りなさい!-SNSが可能にした弱者逆転の新法則
【Interview】筒香 嘉智…ほか
  • 7月25日発売
  • 定価670円(本体620円)
  • 目次
  • バックナンバー
  • 年間購読について
  • 月刊「BIG tomorrow」電子版のご案内

BIGtomorrow増刊・別冊

2017年8月号増刊仕事の9割は「根回し」で決まる!

最新刊ビッグ8月号増刊

相手にYESと言わせる下準備
仕事の9割は根回しで決まる!
  • 目次
  • バックナンバー