『信長公記』で読む 信長の謎

図説『信長公記』で読む 信長の謎

小和田哲男(監修)

ISBN13桁978-4-413-00982-9
ISBN10桁4-413-00982-7
CコードC0021
判型B-5判ソフトカバー
ページ数96ページ
定価1274円(本体:1180円)
初版年月日2008年11月20日

内容紹介

長篠・設楽原の戦いで有名な「鉄砲の三段撃ち」は実はなかった! 右大臣・右近衛大将の官位を突然朝廷に返上した理由。 京ではなく安土に城を築いた信長の真意とは。本能寺の変で明智光秀を操る真の黒幕は本当に存在するのか? …中世から近世への大転換を成し遂げた天才・織田信長。一級史料から新たに浮かび上がったその野望と戦略を、いま解き明かす!

監修者紹介